スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓↓ブログランキングに参加中! 拍手ともどもポチッとお願いします。

物欲全開


DSC_0697 (1024x576)
2016/12/11 愛車 スマホカメラ

 
12月11日(日)

 先週は自転車通勤再開を本格化させました。とりあえず週3日。周囲からは寒いのに良くやるねと言われますが、真夏よりは寒い方が走りやすいんですよね。ただ夜間当番の関係とかあるので週3回が限度です。

 週末は年末関連の買い物に奔走しました。久々にボーナスが出たせいか最近出費がかさんでいるような気がします。もう少し節約志向にもっていかないとです。

 そして浪費の合間にやったのが自転車のバーテープとタイヤの交換。どちらも先月末wiggleで安かったので購入したものです。タイヤもバーテープもまだ交換時期ではなかったのですが、タイヤについてはそれまでアスファルト用のスリックではなく一度シクロ用フレームに合わせたブロックタイヤを履かせてみたいという衝動から、バーテープに至っては単に黒一色に飽きたというだけの理由での交換でした。

 で、交換が終わっちゃうと次は何に手を入れようかと考えてしまう自分。ほんと浪費癖とうものは厄介で際限が無くて困ります。



↓↓ブログランキングに参加中! 拍手ともどもポチッとお願いします。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

太平山&琴平峠ライド


DSC_0645 (1024x576)
2016/11/15 栃木県佐野市 太平山謙信平のお土産屋 スマホカメラ

 
11月20日(日)

先週も休日以外は自転車に乗れず。帰宅後も仕事があったりしたのでローラー台に乗るタイミングが中々見つかりません。自転車通勤も1日だけしたものの帰宅時に雨でカミさんに車で迎えに来てもらう始末。

仕事の方は相変わらず役に立っていない感が強いのですが、忙しいということはそれなりに前進はしているのかも知れません。

で、今日はぴーちゃん(←「さん」は省略しますね?)と栃木県佐野市にある太平山(おおひらさん)まで走りに行きます。夏に一回行ったことがあるのですが、名物の団子+焼き鳥+玉子焼が絶品で忘れられず、今回もそれを目当てのグルメライド・・・の気分でした。

ルートはこんな感じ。ここ最近は山ポタばかりなので、獲得標高1100mくらいだと全然恐怖感が沸かないですね(^^; ・・・と最初は思ってましたが大いなる誤解でした。


朝7時半過ぎに自宅を出発。予報では晴れで気温も20度を超えるはずなのに、ここ数年自宅付近では見たことが無いような深い霧。10月末の美ヶ原を彷彿しますが、その時と違い服に水滴が着くような湿った霧。レインジャケットを着て待ち合わせ場所へ向かいます。
DSC_0603 (1024x576)

8時半にぴーちゃんと合流。コンビニでコーヒーとドーナツを補給して出発。
渡良瀬サイクリングロードを南東に進みます。自宅付近ほどではないにせよ霧は深く体温を奪われます。
DSC_0604 (1024x576)

足利市街に出るころにやっと青空。
DSC_0609 (1024x576)

が、足利を超えるとまた霧。
DSC_0613 (1024x576)

結局、霧が晴れたのは渡良瀬川を離れたあたりだったと思います。
三毳山あたりは快晴でした。
DSC_0616 (1024x576)

みかも山公園は紅葉シーズンとあって賑わってました。
DSC_0617 (1024x576)

さらに、道を挟んで反対側の場所ではドッグフェスタ(品評会?)が開催されていました。
DSC_0618 (1024x576)

三毳山を越えると岩船山が見えました。いつ見ても雄大です。
DSC_0620 (1024x576)

岩船地区あたりは紅葉が見頃でした。
DSC_0622 (1024x576)

昼前に太平山の麓へ到着。今回は表参道から上るのですが、ここまでの60kmで足がパンパンになってしまいました。
DSC_0624 (1024x576)

のんびりしか上れそうもないのでぴーちゃんに先行してもらいます。
DSC_0625 (1024x576)

激坂にゲンナリしつつ足を使いきらないようにながらのんびり上っていたらあっという間に差がついてしまいました。ぴーちゃん早くなってる?
DSC_0626 (576x1024)

慌てて本気モードに切り替えますが一向に差が縮まりません。足が終わってもいいやくらいの気持ちでペースを上げやっと近づきますが、ぴーちゃんのダンシングを入れつつの軽快なペダリング(に見えましたよ)にこっちのメンタルが折られます。勿論ダンシングする足は残ってないのでシッティングで必死に付いていきます。
恥ずかしいくらいにゼーゼー言いながら茶屋手前の駐車場に到着。しばらく景色を見ることすらできません。
DSC_0627 (1024x576)

湿気が多いのか期待していたほどの見晴らしにはなりませんでした。
息が落ち着いたら、お待ちかねのお食事タイム。
茶屋前のカエデは見ごろになってました!
DSC_0636 (1024x576)

DSC_0632 (1024x576)

外の座敷で太平山名物3種(団子、焼き鳥、卵焼き)を頂きます。
絶品です。
DSC_0631 (1024x576)

DSC_0639 (1024x576)

DSC_0640 (1024x576)

疲労もあってかなり長居した後、前回行かなかった太平山神社へ向かいます。
立派な山門。
DSC_0647 (1024x576)

その先には・・・
DSC_0648 (576x1024)

長~い階段が待ち受けます。
ここでぴーちゃんからこの先に自転車で境内に行ける道があることを聞き、迷うことなく退散。
DSC_0651 (1024x574)

自転車で境内にたどり着くことができました。
一応お参りしておきます。
境内となりのお土産屋さんからは栃木市街が一望できました。
DSC_0654 (1024x576)

この後太平山を下り琴平峠で2度目のヒルクライム。
ここでもぴーちゃんに先行してもらい必死に付いていきます。ここで負けず嫌いが顔を覗かせ、ぴーちゃんのメンタルを折る作戦に出ます。
仕掛けどころは1km地点くらい。ぴーちゃんが少しペースを落としたタイミングを利用しダンシングで抜きます。この時自分もかなり苦しい状態ですがポーカーフェイスを装います。5mくらい先行できましたがぴーちゃん離れません。ここで追いつかれたら間違いなく自分のメンタルが折れるので、ブラインドコーナーを利用し最後の足でもう一度ダンシング。15mくらいの差になりました。後は神様に祈るだけ。ぴーちゃんが追いついてくれば自分の負け。こっちはもう加速する足は残ってません。2つくらいコーナーを抜けますが幸いぴーちゃんとの差は変わらりません。見事ぴーちゃんのメンタルを折ることができた・・・か大人げない自分に対しぴーちゃんは大人だったのどちらかですね(^^;

そんな遊びをしながら琴平峠を超えて下りに入ります。前回下りの途中に猫が道のど真ん中で寝ていた(実は有名らしい)ので注意して下ります。すると前回と同じ場所に居ました。
DSC_0658 (1024x576)

そしてもう一匹。
DSC_0659 (1024x576)

居合わせた老夫婦によると地元の人に大切にされている野良猫のようです。

平地に出て葛生で休憩。
DSC_0660 (1024x576)

佐野名物いもフライを補給します。
DSC_0662 (1024x576)

日暮れが近くなってきたのでここから先はハイペースでR293を駆け抜けます。スピードを上げてもぴーちゃん余裕で付いてきます。気が付けば35km/h超でかっ跳んでました。サングラスを新調するとこうもペースアップできるのか!?とか適当なことを考えたり、来年春くらいには完全に抜かれるな・・・なんて考えながら走りました。

桐生市でぴーちゃんと別れ、17:30過ぎに帰宅。この時期なのでもう真っ暗でした。

獲得標高1100mと侮ってましたが、想像していた以上に満足感のあるライドでした。



↓↓ブログランキングに参加中! 拍手ともどもポチッとお願いします。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

作原沢入林道ライド


DSC_0558 (1536x864)
2016/11/15 栃木県佐野市 蓬莱山神社のカエデ スマホカメラ

 
11月15日(火)
 今日は仕事が休みでした。先月会社主催のお客様向けイベントに手伝いで参加した振替休日なのです。

 休日とは言え7時には起きたので久しぶりに朝食を作ってみました。(洗い物はカミさんですが(^^;)
DSC_0540 (1024x576)

 9時過ぎにカミさんは仕事へ。自分は少し遅れて自転車に乗りに出かけました。予定では15時くらいには帰宅して掃除でもしなきゃかなと思って出かけたのですが、結局丸一日走ってました・・・。
 今回は桐生市を抜けて栃木県佐野市の作原沢入林道を宝生山まで目指します。GOOGLEマップの航空写真でこの辺がものすごく紅葉していたので、かねてより実際に見てみたいと思っていたのです。


 10月初旬くらいの暖かさで風もなく快適に走ります。渡良瀬川を越えると昨日の雨のおかげで赤城が綺麗に見ることができました。
DSC_0543 (1024x577)

 そして白葉峠へ向かいます。
DSC_0544 (1024x576)

 白葉峠の1.5km上りは全力で。練習用の峠なのでどうしても手が抜けません。タイムも計って5分6秒。5秒くらいタイム落ちてました(^^;
 白葉峠を下って栃木県の小俣へ。紅葉見頃はもう少し先かな。
DSC_0547 (1024x576)

 その後、猪子峠を越えて長石林道へ。ここはタイムを計らず7~8割の負荷で上ります。
 峠で休憩。思わず尻をついてしまいました。走り込み不足だな・・。まだ序盤なのに先が思いやられます。
DSC_0549 (1024x576)

 近沢峠を越えると紅葉が見頃になってきました。
DSC_0553 (1024x576)

 作原付近で12を過ぎてしまったので昼食。これまで蓬山ログビレッジでしか食べたことがなかったので、今日は「かわせみ」という蕎麦屋に入ってみました。
DSC_0554 (850x1200)

 先客は2組でうち1組は女性2人組のローディさん(たぶん年上)でした。埼玉から蓬莱山あたりまで来た帰りとのこと。紅葉が見頃との情報をもらいました。
 で、注文したのは大根蕎麦と天ぷらのセット。メニューには天ぷらのセットは普通の蕎麦しか無いのですが、お願いしたら快く応じていただけました。
DSC_0556 (1024x577)

 蕎麦は自家製らしく味は良いのですが5cmくらいに切れてしまいます。自分で打った方が長いような・・・水回しが足りないと切れるんだよな・・。一方で天ぷらは絶品。具材も定番の海老、かぼちゃ、ナス、ニンジンに、カブ、里芋、白菜という異色派も。この異色派がとにかく美味でした。いつも食べてる蓬山ログビレッジは蕎麦が絶品で天ぷらが物足りなかったので、次はどちらに寄るか悩みそうです。

 腹ごしらえして作原沢入林道を蓬莱神社へ。この時点で13時を過ぎていたので、ここで折り返そうかかなり悩んだのですが、先の女性ローディさんの情報に惹かれて向かうことにします。
DSC_0557 (1024x576)

 蓬莱神社のカエデは見事に紅葉していました。あー来てよかった。
DSC_0561 (1024x576)

DSC_0562 (1024x576)

DSC_0559 (1024x576)

 ここまで来てしまうと、気持ち的にもうその先を目指さない訳にはいかなくなります。帰宅が夜になるのは半分覚悟してさらに宝生山を目指します。

 作原西沢駐車場あたりまでは良い調子で上りましたが、あと7kmの看板を超えたあたりから足が辛くなってきます。
DSC_0601 (1024x576)

 それまでは写真撮影のための休憩が、徐々に休憩のための写真撮影に変わってきます(^^;
DSC_0565 (1024x576)

DSC_0572 (576x1024)

DSC_0570 (576x1024)

 そして、目の前のはるか上方に道が見える場所。道がオレの心を折りに来ている・・・ような気分になります。
DSC_0573 (1024x576)

 しばらくすると谷筋から尾根筋の道に変わります。景色が一気に開けてきました。紅葉も綺麗です。
DSC_0577 (1024x576)

DSC_0579 (1024x576)

 尾根筋とは言え斜度は感覚では8%くらいあり、良い景色を見つけると足を止めて撮影モードへの逃避に走ります。それにしても紅葉が素晴らしい。
DSC_0581 (1024x576)

DSC_0583 (1024x576)

DSC_0584 (1024x576)

DSC_0587 (1024x576)

DSC_0589 (1024x576) (2)

DSC_0592 (1024x576) (2)

DSC_0593 (1024x576)

DSC_0594 (1024x576)

 この道の特徴は峠付近の見通しが悪く中々到着しません。木枯らしも吹いてきたし、時間も15時を越えちゃったしどうしようなどと考えていたら・・・
DSC_0595 (1024x576)

 やっと到着。
 峠から群馬県側の景色も撮っておきました。
DSC_0596 (1024x576)

 そして下りでも何枚か・・・時間無いのにね。
DSC_0600 (1024x576)

DSC_0598 (1024x576)

 この後大急ぎで家路についたのですが、途中道を間違って遠回りなどしたりして帰宅は18時過ぎになりました。結局、家事はカミさんまかせになりました(๑´ڤ`๑)テヘ♡

 自分のペースでのヒルクライムは久しぶりだったので疲れましたがおかげで見事な紅葉を見ることができました。今年は良い紅葉に出会える機会が多いです。当たり年なんですかね~。



↓↓ブログランキングに参加中! 拍手ともどもポチッとお願いします。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

碓氷峠紅葉ライド



2016/11/6 碓氷峠旧道 めがね橋 スマホカメラ

 
11月13日(日)
 先週は残業続きでブログ更新はおろかローラー台も乗ることができず、完全休養週になってしまいました。おまけに金曜夜も徹夜で夜間処理を監視する羽目になり、土曜は徹夜明けで一日中寝っぱなし。日曜も午後やっとカミさんと近所をポタリングするくらいで終わりました。明日からまたネジ巻いていこうと思います。

今日の記事は先週日曜に会社の同僚Sさんと碓氷峠を攻略した話です。
ルートはこんな感じで、最短ルートをひたすら西へ向かいます。



Sさんとは松井田駅で待ち合わせ。時間に余裕を持って出発するも朝から北西の風が強く中々ペースが上がらない。今回は距離も走るので最初から足を使うわけにもいかず時計とにらめっこしながらペースを決めて向かいます。

松井田駅に到着したのは待ち合わせの30分前。Sさんはすでにそこに居ました。予想していたとは言え、つくづく律儀な男だなぁ。
駅前にはコンビニはないので10分くらい走った先で休憩。晴れた空に妙義山が綺麗でした。この辺りに来ると風も殆ど感じず気持ちが上がります。
20161107_3.jpg

そして碓氷峠旧道へ。会話を楽しめる程度のゆっくりとしたペースで上ります。
めがね橋手前あたりから車の往来が目立つようになったと思ったら・・
20161107_1.jpg
めがね橋は最高の景色になってました!
迷うことなく休憩&撮影タイムです。SさんはSNSに投稿しようとしたのですがここは電波が届かない場所で断念してました。

ひと休みしてまた上ります。標高が上がるに従い紅葉が綺麗になっていきます。今まで見た碓氷峠で一番ではないかと。前の週天気に悩まされっぱなしだったのが嘘みたい・・。
20161107_2.jpg

20161107_4.jpg

20161107_11.jpg

出発が早かったせいもあって12時ちょっと前に軽井沢到着。昼食タイムです。
20161107_5.jpg

入った店はボンジョルノというステーキとイタリアンのお店。肉を食べるつもりでしたがお値段がハンパではなくランチのピザにしました。サラダとコーヒー付きで1500円。チーズたっぷりで美味でしたが値段は観光地価格でした。

ランチ後、浅野屋でお土産用にパンを買い、そのまま見晴らし台へ向かいます。
ここの紅葉も見事でした。が、斜度は10%前後なのでとにかく無理しないようゆっくり上ります。
20161107_6.jpg

20161107_7.jpg

で、見晴らし台。10/23に来た時より山々の紅葉が綺麗になってました。

20161107_10.jpg

20161107_9.jpg

さすがに熊野皇大神社の階段を上る元気はなく、下で写真撮っておしまい。
20161107_8.jpg

14時過ぎたあたりから風が冷たくなってきたので、この後は一気に山を下りました。寒いってほどでは無かったので下りは快適でした。

16時前あたりにSさんと別れ、18時過ぎに帰宅。高崎を過ぎたあたりからは朝悩まされた北西の風に押されてハイペースでした。
一日に150km走るのは久しぶりで、おそらく5月のAACR以来だったのですが、天気も景色も最高だったので疲れを感じずに走れました。



↓↓ブログランキングに参加中! 拍手ともどもポチッとお願いします。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

美ヶ原~車山~蓼科スカイライン


photo20161031-2.jpg
2016/10/30 車山 LUMIX FZ18

 
11月6日(日)
 ブログを再開してみたものの、平日は帰宅が遅く休日は遊び歩いているので中々更新できません。
 今日の日記は、10月29日、30日にツムさんと自転車で美ヶ原へ行ってきたお話です。

 朝、佐久までは車で行きそこから自転車で走る計画です。
 1日目は佐久から美ヶ原を経由して霧ヶ峰まで、2日目は車山、白樺湖を通って蓼科スカイラインを走ります。2日間の走行距離は150kmと一見おとなしそうなルートですが、獲得標高は3000mを超える恐ろしいコースでした。

<1日目>
  

 平地は晴れだけど山の上には雲がかかっていて、標高が上がると雲の中を走りました。頂上は雲の上であってほしいと思いながら上ったものの、その思いも空しく標高1950mの美ヶ原も濃い霧&気温1度の極寒ライドでした。
photo20161031-1.jpg

photo20161031-5.jpg

 行程も予定よりかなり遅れ、宿に着いたのは19:00過ぎ。疲れ切った身体にすき焼き食べ放題の夕食が有り難かった・・。
photo20161031-13.jpg

photo20161031-14.jpg

 温泉入って21:00頃激落ちするように就寝。

<2日目>
  

 霧ヶ峰~車山までは奇跡の快晴! 昨日の疲れが一気に飛びました。
photo20161031-7.jpg

ほぼ感動しっぱななしで車山へ。
photo20161031-6.jpg

photo20161031-12.jpg

 が、そこから先は時折晴れ間は差すも全体的には曇りの展開。
 垣間見えた雲海も雲の下・・・
photo20161031-3.jpg

 蓼科スカイラインは走りやすく、時折晴れ間もあり紅葉も見頃でした。
photo20161031-4.jpg

photo20161031-8.jpg

 大河原峠からは晴れた下界が一望できました。
photo20161031-10.jpg

 佐久に下ったあとに昼食。ほぼ思いつきで入ったラーメン屋(「麺や 天鳳」というお店)でしたが、地元の味噌を使った安養寺ラーメンが思いのほか美味でした。
photo20161031-11.jpg


 10月末なのに11月末の気温だったらしく「とにかく寒かった~」が第1印象でしたが、快晴のビーナスラインや蓼科スカイラインの美しい紅葉の中を走れた充実感満点のライドでした。



↓↓ブログランキングに参加中! 拍手ともどもポチッとお願いします。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

最新記事
最新トラックバック
プロフィール

Takaまる

Author:Takaまる
バリバリの団塊ジュニアです。
念願のデジイチを手に入れ、
あと必要なのはセンスだけ。
カミさんを納得させる写真
を目指し、愛機LUMIX FZ18
とEOS 7Dで奮闘中!!
「ひらりん気まま日記」の
写真二番弟子

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
いっちょ前に・・・
FC2ブログランキング参加中。 気が向いたら、ポチッとお願いします。 (ブログランキングページに飛びます)↓↓↓

FC2Blog Ranking

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。