スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓↓ブログランキングに参加中! 拍手ともどもポチッとお願いします。

本場中国インスタント麺レビュー:第4弾

photo20120603-0.jpg
 过桥米线(過橋米線) 酸辣牛肉味  

 
 本場中国インスタント麺レビュー第四弾はコレ、「过桥米线(過橋米線) 酸辣牛肉味」です。第二弾で紹介したのと味違いです。「酸辣湯」は日本でもメジャーだし、インスタント春雨で食べたことがあります。辛くて酸っぱい中に肉の風味が美味しいのですが、自分、辛さにはめっぽう弱いのでドキドキです。だって、ラベルに唐辛子の絵があるってことは、「辛さ強めね」って暗に主張しているように思えます。
 そんな前置きはさて置き、作っていきます。
photo20120603-1.jpg
 作り方は第二弾と同じ。具材を入れて
photo20120603-3.jpg
 入れすぎないようにお湯を入れて3分・・・
photo20120603-4.jpg
 完成です。
 お味は・・・半端無く辛いです。自分はあの「辛ラーメン」がダメなくらい辛いのが苦手なせいもありますが、それを差し引いても辛い、いや口の周りとかは明らかに「痛い」です。麺を口に入れると強烈に辛さが来て、その次にキレのある酸味が続いて、次に牛肉の旨味が・・・の手前でどうしても痛くなって味わえない。ここを超えられれば美味しいと思えるハズなだけに、自分の味覚がちょっと残念です。
 さすが本番中国、辛さにも一切妥協ないなと感じた次第(大げさかな)でした・・・(^^;汗汗汗
スポンサーサイト



↓↓ブログランキングに参加中! 拍手ともどもポチッとお願いします。

テーマ : カップめん
ジャンル : グルメ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【本場中国インスタント麺レビュー:第4弾】

 过桥米线(過橋米線) 酸辣牛肉味    本場中国インスタント麺レビュー第四弾はコレ、「过桥米线(過橋米線) 酸辣牛肉味」です。第二弾で紹介したのと味違いです。「

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新トラックバック
プロフィール

Takaまる

Author:Takaまる
バリバリの団塊ジュニアです。
念願のデジイチを手に入れ、
あと必要なのはセンスだけ。
カミさんを納得させる写真
を目指し、愛機LUMIX FZ18
とEOS 7Dで奮闘中!!
「ひらりん気まま日記」の
写真二番弟子

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
いっちょ前に・・・
FC2ブログランキング参加中。 気が向いたら、ポチッとお願いします。 (ブログランキングページに飛びます)↓↓↓

FC2Blog Ranking

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。