スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓↓ブログランキングに参加中! 拍手ともどもポチッとお願いします。

アンダー80分


IMG_7504_3.jpg
2017/9/24 汗だけじゃ証明しきれない話もある

 
9月24日(日)

ちょっと嬉しいタイムだったのでブログアップします。
完全な自己満ですがお許しを・・・。

4年間目指し続けるも全然越えられない1時間20分の壁をとうとう越えることが出来ました!!!!!!

というのも2013年からこの大会に参加していて、タイムは
  2013年 1時間29分57秒
  2014年 1時間23分50秒
  2015年 1時間22分25秒
  2016年 1時間21分17秒
と毎年自己ベストは更新するもその幅は徐々に狭まってまして、特に昨年はホイールの軽量化を行ったにもかかわらず、タイムの
伸びは1分そこそこ。体力的にはむしろ後退しているのでは・・と不安に思ったりもしてました。

今年の練習でも去年以上の練習タイムを出すことはできず、夏に軽量フレームへ交換してもタイムがさっぱり伸びてこない
という不思議な事態にもなってました。

とうとう今年が年齢的な折り返し地点、とか去年のタイム更新できないだろう・・スタート前はそんな気持ちを打ち消すので精一杯でした。

気持ちポジティブにする意味もあり、今年は昨年の反省をもとに作戦を考えて挑みました。

・最初の1kmは軽めに入る
  →スタート直後は興奮状態なのでセーブするべし(とネット記事にあった)
・自分よりゼッケン番号が若い人(←自己申告タイム順なのでつまり自分より 速い人)を風よけにする。
  →去年、自分より遅い人の後ろに付いてペースが安定せず失敗した。
・旧料金所まではケイデンス重視で足を残す
  →去年は序盤から飛ばし過ぎ、料金所を超えたあたりで足が終わった。
・旧料金所~姫百合までは勇気を持ってハイペースにする。
  →最後の練習で、ここで使い切ってもその後5キロはなんとかなったので。
・1時間20分を前提に各区間タイム26分30秒を目標にする。
  →上とも被るが、去年は75分目標に飛ばし序盤で撃沈した

結果、各区間でのタイムは
 ~旧料金所 25分30秒(去年 26分くらい)
 ~姫百合  28分05秒(去年 29分くらい)
 ~ゴール  25分05秒(去年 26分くらい)
でした。

走り方を変えたつもりですが、こう見るとタイムの配分は去年とそんなに変わらないですね・・。

旧料金所までは去年より落としたつもりが、タイムだと速くなってました。
無駄な加速を控えた、フレームが軽い分速かった、フレームの剛性が上がりケイデンス維持が楽だった、天候に恵まれた・・・等で速くなったのでしょうか。
目標タイムより1分近く早かったので気持ちに余裕ができました。

旧料金所からは作戦どおり勇気を持って加速。去年はここでバンバン抜かれましたが、今年はなんとか流れに着いていけました。
・・・が姫百合手前でトラブル発生、左足が攣りました。
ちょっと早すぎだろうと混乱しましたが、足ではなく腹を使うペダリングに切り替え、水分とMeitanを補給して攣りを抑えました。

足攣りの混乱もあって、姫百合のタイムを見たときは諦めかけました。
旧料金所の貯金を使い果たし、さらに30秒の借金、攣り予防で思うように踏み込めない・・・。
でもすぐに思い直し、まだ25分以上時間は残っているし練習では25分くらいで走れたのだから上手くやればまだ行ける・・と気持ちを切り替えられたのはラッキーでした。
実際、フレームを変えてからの練習で終盤はタイムアップしてましたので。

姫百合以降、ダンシングや踏み込んだペダリングをすると両足とも攣るようになったので、とにかく負荷を一定に丁寧なペダリングを心掛けました。
先月の乗鞍で買ったパワーブリーズで一か月間呼吸の練習をしたのも良かったかもしれません。ここに来ても呼吸は足ほどは苦しくなく、それを好材料に気持ちを奮い立たせることが出来ました。

残り2キロで10分弱の残りタイム、残り1キロで4分半くらい、残り500mで2分くらい、このあたりが一番キツかったです。
身体的にはもう限界、でもペース緩めたら確実にオーバーするし、ペース維持できれば間に合う。
そんな気の抜けないギリギリの状況でした。
もう回したくないけどオーバーするのはもっと嫌だろう?と言い聞かせ必死に回しました。
汗だか鼻水だったかそれともよだれか・・とにかく色んな液体が顔から流れ落ちました。

最後の直線でスパート!。
といっても20km/時にもならずですが、それでも最後の木を過ぎたところで1分くらい残ったのでここで1時間20分切りを確信しました。

そしてゴール!!。
イメージトレーニングだとこの後目が真っ暗になって自転車ごと倒れこむ・・・くらい追い込むのですが、実際は息は荒いけど割と普通に停車、至って普通にバイクラックに立てかけて、普通に縁石に座り込む・・・まだまだ追い込みが足りないのかもしれません。

とにもかくにも、去年の悔しさを晴らせた実りある大会でした。
来年は・・またハードルが高くなってしまった・・orz

そして・・・
DSC_0986_2.jpg
こんな旦那の趣味と散財に付き合ってくれるカミさん、本当にありがとう。



↓↓ブログランキングに参加中! 拍手ともどもポチッとお願いします。
スポンサーサイト

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

桜×自転車


IMG_6846 (1024x683)

IMG_6872 (1024x683)
2017/4/7 【上段】太田市 八瀬川 【下段】熊谷桜堤 EOS 7D

 
4月7日(金)

 今日は日曜出勤の振替で休みでした。桜も丁度見頃となったので例年どおり桜ライド・・と思ったのですが、朝起きてみたら小雨。思わず二度寝してしまい昼近くになったら晴れていたので慌てて出発しました。

 遠出できる時間じゃないので、とりあえず熊谷あたりを目指し、まずは太田市の菅塩沼へ。
 うす曇りでしたが青空バックに見頃の桜を撮ることができました。
IMG_6814 (1024x683)

 雲の切れ間から日が差した瞬間に撮ります。平日だと人も少ないのでゆっくり待てます。
IMG_6816 (1024x683)

 強戸の桜並木はほぼ満開でした。明日明後日は混みそうですね。
IMG_6825 (1024x683)

IMG_6833 (1024x683)

 続いて太田市街に出て八瀬川の桜を撮ります。住宅街の中なので散歩している人が結構いました。贅沢だな・・。
IMG_6842 (1024x683)

 R407を南下して利根川(刀水橋)へ。
IMG_6847 (1024x683)

 土手の内側は一面菜の花でした。
IMG_6851 - コピー (1024x683)

 橋を渡りながら下を眺めると、菜の花畑の上を飛んでいるようでした。
IMG_6853 (1024x683)

 そして、菜の花の中の道を散歩する母娘(←勝手に断定)。暫く眺め、感傷的な気分に浸ってみたり。
IMG_6861 (1024x683)

 橋を渡って埼玉県妻沼市に入ると雲がなくなり、ほぼ快晴になりました。
 そしてここにも桜並木。
IMG_6865 (1024x683)

 洪水対策用の調整池の土手にも桜。適度な疲労感と静かでのどかな春の景色の相乗効果なのでしょう。昨日まで結構たまっていた仕事ストレスが一気に吹き飛んだ感じがします。
IMG_6868 (1024x683)

 15時過ぎに熊谷桜堤に到着。
IMG_6869 (1024x683)

 逸る気持ちを抑えつつ、まずは土手の下から・・。
IMG_6873 (1024x683)
 
 で、土手の上。桜は八分咲きくらいでしたが、青空と菜の花のおかげもあって爽快感ハンパなし!。
IMG_6874 (1024x683)

 ここは平日にもかかわらず結構な賑わいでした。ま、明日はもっと凄いことになるんでしょうけど。

 一応、桜堤の最下流まで行き・・・
IMG_6881 (1024x683)

 ・・そして最上流まで走ってみました。
IMG_6893 (1024x683)

 結構良い時間になってしまったので、このあとはひたすらR17を北上して帰宅しました。

 予報だと今日は一日曇りだったのですが、特に埼玉県に入ってからは快晴の気持ちよい桜を見ることができました。
 ちなみに自転車と写真の時間配分が6:4くらい。食事休憩はなんとゼロ。気ままな旅でした(^^;



↓↓ブログランキングに参加中! 拍手ともどもポチッとお願いします。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

群馬三大梅林ライド


DSC_0952 (1024x576)
2017/3/19 榛名梅林 スマホカメラ

 
3月21日(火)

 先々週に続き先週末も観梅ライドをしてきました。前回は秋間梅林だけでしたが、今回は頑張って群馬三大梅林(秋間、榛名、箕郷)を巡ってみました。

 コースはこんな感じです。榛名HCコースはフィジカル・メンタル両面の都合から今回もパスしました(^^;


 頑張って朝6時くらいに起きたものの、なんだかんだで出発は8時半過ぎでした。今日は強めの西風が吹いていて、秋間梅林までは向かい風を2時間くらいかけて進みました。
DSC_0915 (1024x576)

 山の上にある秋間梅林への登頂ルートは何か所かありますが、今回は一番キツイと思える観梅公園側から上ることにしました。
DSC_0916 (1024x608)

 斜度は余裕で15%を超える激坂なので、途中で写真を撮りながらのんびりクライムです。
DSC_0919 (1024x578)

 途中の梅林は満開でした。
DSC_0920 (1024x576)

 とにかく斜度がキツく、坂の途中から発進しようとトルクをかけると後輪が滑ってしまい、かと言って重心を後ろに持っていくと簡単にウイリーしてしまいます。道を斜行することでなんとかしのぎました。
DSC_0923 (1024x576)

 秋間梅林のメイン会場も満開。
DSC_0933 (1024x575)

 この日はモデル撮影会だったようで大勢のカメラおじさんで賑わってました。決して鼻の下を伸ばさないよう気をつけつつ、飽くまで芸術活動の一つと言い聞かせながら自分も少しだけ便乗してみました。・・・性格的に結構疲れました。
DSC_0927 (1024x576)

DSC_0931 (1024x576)

DSC_0929 (1024x576)

 続いて榛名梅林。秋間とちがいあまり観光地化されておらず、普通の道沿いのあちこちに梅林が広がっている感じでした。
DSC_0950 (1024x576)

 秋間同様、榛名梅林も見頃の最盛期でした。場所によっては梅林の中に通っている作業用の道をウォーキングコースとして開放していました。
DSC_0942 (1024x576)

 秋間が混んでいた反動か、人の気配の無い景色が妙に落ち着きます。
DSC_0945 (1024x576)

 榛名梅見ヶ丘公園には馬が居ました。子供なら乗せてもらえるみたいでした。
DSC_0951 (1024x576)

 そしてここも強風でした。
DSC_0953 (1024x576)

 最後に箕郷梅林。ここまで来ると満開の梅の景色が当たり前のように思えます。
DSC_0954 (1024x576)

DSC_0955 (1024x576)

DSC_0960 (1024x576)

 箕郷梅林の2つの会場のうち、善地会場は梅だけでなく河津桜も咲いていました。
DSC_0964 (1024x575)

 展望台から高崎市街方面の眺めは霞んでました。春なんですね。
DSC_0966 (1024x575)

 この後、全面開通となるR17上武国道の19日開通区間を走ろうと吉岡に向かいました。
DSC_0967 (1024x576)

 が、到着したのは15:00前後で丁度セレモニーの真っ最中でした。
DSC_0968 (1024x576)

 係員に聞いたところ開通は16:30とのこと。そこまで待てず次の機会にしました。
 
 走行距離は100kmちょいでしたが、強風と運動不足でかなり疲れました。今年も飽きるくらいに早春の梅を堪能できたので悔いなく次の季節(=桜)を迎えられそうです。とは言えそろそろ榛名HCに向けて調子上げていかないとなぁ・・・。



↓↓ブログランキングに参加中! 拍手ともどもポチッとお願いします。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

秋間梅林ライド


DSC_0900 (1024x576)
2017/3/12 秋間梅林 スマホカメラ

 
3月12日(日)

 1月に交通事故で修理に出していたRIDLEY X-RIDE。今週やっと修理が終わったので早速秋間梅林まで行ってきました。
DSC_0902 (1024x576)

 距離は往復で90kmくらいですが、ここんとこずっと走っていないので疲労を感じるのが早かったです。当然ペースもゆっくり。峠で気持ち悪くなるような追い込みはメンタルが許してくれません(^^;

DSC_0903 (1024x576)

 梅は見頃を迎えていましたがまだ部分的で、山一面が満開になるのは今週末みたいですね。

DSC_0909 (576x1024)



↓↓ブログランキングに参加中! 拍手ともどもポチッとお願いします。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

初!坂ライド


DSC_0766 (1024x576)
2017/1/1 チャイの寝顔 スマホカメラ

 
1月7日(土)

 今日は今年初めてぴーちゃんさんと坂ライドの日。にもかかわらず早朝4時過ぎに夜間障害の連絡があり9時くらいまで仕事。急きょ待ち合わせを10時に変更してもらいました。

 ・・・それでも待ち合わせ場所にはさらに5分遅刻。新年早々すみませんでした。m(__)m

 今日のコースはこんな感じ。


 久々の山岳コースだし足も鈍っているので無理は禁物。ぴーちゃんさんもロングは久しぶりらしいので、今日はのんびりライドということになりました。

 最初の坂は白葉峠。
DSC_0805 (1024x576)

いつもだと2人ともここでスイッチが入って全力クライムになっちゃうのですが、今日はお互い相当体力に自信が無いのか、紳士的なペースでの上りとなりました。
 なので、上りの途中で写真撮ってみたり・・・
DSC_0806 (1024x576)

 峠でも写真を撮る余裕がありましたね。
DSC_0809 (1024x576)

 その後、足利側に下り広い道に出た後はおしゃべりしながらのんびりライド。車も殆ど通らないので快適でした。

 長石林道へ。
DSC_0811 (1024x576)

 先日ある方のブログで「ダンシングを続けると疲れるのは無駄な動きに原因がある」みたいなことが書いてあったのでダンシングの練習をしてみました。
 気を付けたのは次の2点。
 ・斜度に応じて重心位置を変え、重心が常に膝に来るようにする。
 ・腰の位置を高めに意識しペダルを踏み込み過ぎないようにする。
 正しいかどうかはわからないけど、多少長くダンシングできたような気が・・・しないでもないです。(^^;

 長石林道の峠に到着。
DSC_0813 (1024x576)

 ここには割と多くのチャリダーがいました。実は今日のライド、密かに「正月太り解消」という裏命題があったのですが、ここには同じような志を持っている方もいてお互いの不摂生をカミングアウトして盛り上がりました。嗚呼悲しき40代・・・。

 そしてこの峠、富士山が見えると聞き早速スマホで撮るも小さすぎて殆ど写らず・・肉眼だと結構ハッキリ見えました。
DSC_0815 (1024x576)

 長石から名草に下りそこからさらに短い峠を越え念願の十勝屋へ。
DSC_0818 (1024x576)

 当初から蕎麦を食べるつもりだったのですが、メニューを見ると「鍋焼きうどん」という凍えた身体になんとも魅力的な文字。何とか堪えて予定どおりの天ざる蕎麦(大盛)を注文。
DSC_0819 (1024x576)

 蕎麦自体は香りにクセが無く、お気に入りのキタワセソバに近い味でした。ツユはものすごく甘くて今まで食べた中では一番かも。塩辛いのは嫌いなのでこれも自分好みで美味しかったです。
 他にも魅力的なメニューが沢山あったので近いうちにまた来たいと思いました。

 この後は足利市街方面へ。程よい寒さと若干下りの平坦路が食後の身体に心地良かったです。
 北関東自動車道付近で名草方面へ折り返し、当初予定していた老越路は省略して白葉峠を越えて桐生に戻ってきました。時間的にも日が暮れる前に帰宅出来てちょうど良い感じでした。
DSC_0824 (1024x576)

 今日のライドはいつもより腰に疲労がありました。久々の山岳ライドだからかもしれないし、普段あまりしないダンシングを多用したせいかもしれません。今年はハルヒル参加することになりそうだし徐々に負荷かけていかないとな・・・。



↓↓ブログランキングに参加中! 拍手ともどもポチッとお願いします。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

最新記事
最新トラックバック
プロフィール

Takaまる

Author:Takaまる
バリバリの団塊ジュニアです。
念願のデジイチを手に入れ、
あと必要なのはセンスだけ。
カミさんを納得させる写真
を目指し、愛機LUMIX FZ18
とEOS 7Dで奮闘中!!
「ひらりん気まま日記」の
写真二番弟子

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
いっちょ前に・・・
FC2ブログランキング参加中。 気が向いたら、ポチッとお願いします。 (ブログランキングページに飛びます)↓↓↓

FC2Blog Ranking

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。